読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の国 (くるー)

創作小説をはじめ、その他徒然と書いています。

『練習』の種類は大きく2つに分かれる!

 

 

私 くるーは、運動部出身であると同時に、趣味の一環で楽器を演奏します。

 

そして、私の生業は ”専門職”とし分類される分野で業務に従事しています。

 

 

 

部活にしろ、仕事にしても『練習』や『自己研鑽』 

…基本はとにかく トライアンドエラーの毎日で、精度を上げていきます。

 

 

そこで、ふと、思い出したことが一つ

 

練習の種類は大きく2種類に分かれる

ということです。

 

f:id:zitumiki:20161011202353j:image 

 

 

一つ目は

『出来ないことを意識してできるようにする』

です。

 

練習=上記を思い浮かべる方が多いのでは?

 

そして二つ目

『意識して行なっていることを、無意識に行えるように刷り込むこと』

です。

 

 

まあ、どちらも難しいですよね笑

 

 

自分で自分を鍛えることは、必要だと思いますが

まあでも、ほどほどに( ̄∇ ̄)