読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

灰色の国 (くるー)

創作小説をはじめ、その他徒然と書いています。

発想の逆転 (視点の切り替え ~パラシフ~ )

今週のお題「私のブログ・ネット大賞2016」

 

 

はい!

2016年も残すところあとわずか!

 

 

 様々なことがあった1年な気がします!

 

 

 

 

完全に個人的な特記事項で言うのであれば…

 

それこそ

子どもの頃から漠然と そして今現在も

”抱え続けている感情”との付き合い方を

なんとなくではありますが、獲得しつつある一年でした。

 

 

 

 

 

それは

 

このブログの一記事より

 

http://blog.livedoor.jp/psy_ot/archives/63686294.html

 

 http://blog.livedoor.jp/psy_ot/lite/

 

『なんとなく死にたい人へ』

 

 

くるーの脳内( 辛い… はぁ、死にたい)

 

 

辛く苦しいとき

そしてそれらから逃げ出し辛い状況だと余計に なんとなく そう思ってしまいます。

 

 

と いった具合に

実はとてもとてもメンヘラな くるーですが…

( ˙-˙ )

 

 

某都知事も会見での発言にあったパラダイムシフト(発想 視点の転換)ですが

 

そうです。

 

 

”根本の自分のスタンス・視点”を変えた上で

逆に正面から (その辛い事案へ)突っ込む!

 

f:id:zitumiki:20161217202229j:image

 

 

これは 案外 『嫌だ 嫌だ!』って思っているよりも 精神的にも 肉体的にも個人的には楽になります!

 

完全に私ごと視点の2016年振り返りでしたが…

 

 

 

 

追記で言うのであれば

私の生業は 人の生死をわける場面に立ち会うことが多々 あります。

 

そして その都度 人の死について 死生観について考えさせられます。

 

 

現在の解答として

『 生きるものは必ず死ぬ。

誕生から成長 そして老いから朽ち亡くなるまでは、変えることのできない理(ルール)

この理は 例え受け入れ難くとも、変えることのできないもの。受け入れるしかない。』

  

自身の、特に ”仕事の人”としてのくるーとしての死生観を再検討 再構築するきっかけがあった1年でした。

 

 

以上です!